学術研究機関向けサイト作成

概要
学術研究機関向けのホームページを作成いたします。
更新が多い場合はCMS(content management system)をお勧めしています。
会員サイト等が必要な場合や、レイアウトに自由度が必要な場合はサーバーを用意してJoomla等オープンソースのCMSを導入しますが、そうでない場合はWIX、Jimdo、Googleサイト等の無料Webサイト作成ツールを用いた構築も可能です。
Joomla等のオープンソースのCMSを利用した場合は、自由度が高くなりますが、サーバーが必要となり、セキュリティアップデートも必要となるため、保守費用が月々必要となりますが、WIX、Jimdo、Googleサイト等の無料Webサイト作成ツールの場合は、制限がきつくなりますが、月々の保守費用が必要なくなりますので、ランニングコストを抑えることができます。
ご予算に合わせてご提案いたしますので、お問い合わせください

ホームページ作成方法について

  1. ホームページ記述言語(HTML)を用いて作成
    記事の更新が少ない場合にお勧めです。
  2. ホームページ作成サービスを利用して作成
    記事の更新は多いが、ランニングコストをかけたくない場合にお勧めです。
  3. オープンソースCMSを導入し、テンプレートを利用して作成
    記事の更新が多く、レイアウトにもこだわりたい場合にお勧めです。
静的ホームページ ホームページサービス CMS
記事の更新
レイアウトの自由度
セキュリティ対策
ランニングコスト

料金

制作費用はテンプレートから選択される場合
総ページ数10頁100,000円(税別)
※Joomla等のオープンソースのCMSを利用される場合は、別途サーバー費用及び、セキュリティアップデートの月々の保守費用がかかります。

実績

種類 サイト数
Joomla 16
WIX 1
Jimdo 1
Googleサイト 1
CMSを使用しない静的ホームページ 1

お問合せ

メールアドレス :

ページ Top へ