学術集会向けオンライン演題登録/査読システム

概要
事前登録画面

オンライン演題登録では、フォームへのアブストラクトの入力、プロシーディングのファイル投稿が可能です。フォームへのアブストラクトの入力ではツールバーにより書式設定が行えます。オプションで部屋割り、時間割り、座長の割り当てが可能です。

査読システムではレビューアへの論文の割り振りから、アクセプト、リビジョン、リジェクトの一斉メール送信ができます。オプションで、レビューアが、名前や、所属機関を推測できる文言を削除した論文を査読する事が可能です。但し、所属機関や所属機関を推測できる文言の削除は手動で行う必要があります。

オンライン演題登録システム、査読システムともに学術集会の方針に合わせてカスタマイズを行います。

オンライン演題登録システム

機能

  • フォームへの直接入力又は、ファイルアップロード
  • 演者、共同演者登録
  • 期限設定
オンライン査読システム

機能

  • レビューア(レフェリー)割り振り
  • 査読コメント通知
  • アクセプト、レジェクト一斉メール
  • 投稿期限、修正期限設定

カスタマイズ例

準備中

オプション

  • 座長割り振り
  • 部屋割り振り

利用料金

準備中
実績
全国大会 演題数 102
全国大会 演題数 194
地方大会 演題数 249

ページ Top へ